美容にはお金がかかると思っていませんか?!

自分でもケアできる美容とは?

美容と聞けば、お金のかかるサロンや高級な化粧品、果ては美容整形などを連想する方も多いですね。しかし、美容とは自分でもしっかりと基本を押さえておけばできるケアなのです。加齢によるたるみやシワには、抵抗ができない部分もあります。ある意味ではこれは仕方のないことでもあります。それでも肌の環境を良くすることはいつでも可能です。肌環境が良くなれば、これから以後の肌へのストレスを減らすことができて、くすんで見えた肌色が改善したり、顔のリンパ液を滞らせないようにするだけでむくみも解消できるのです。

塗る前にしっかり汚れを落とす!ノーストレスな肌へ!

たっぷりと美容クリームを何種類も塗り込んでいませんか?油分を含んだものは肌の乾燥を抑えるためにも重要です。しかし、その前の段階で大切なことを忘れていないでしょうか。クレンジングと洗顔です。汚れをしっかり落とせていない状態に栄養分を足そうとしても、肌には入ってくれません。汚れがその場で残ったままなのですから。まず、キチンとその日の汚れは落とし切りましょう。ぬるま湯で毛穴に汚れを落とさないようにしっかりとクレンジング、そして洗顔をすることが大切です。毛穴が開いてしまうことが気になる方は、化粧水を冷やしておくのは毛穴の引き締めに効果的です。

油分も適度でいい!酸化させるだけの抜き重ねはNO!

汚れを落とした後は、水分をたっぷり与えてあげてください。油分よりもこの段階の水分がとても大切です。肌の水分は思っている以上に蒸発してしまうからです。コットンでたっぷりパッティングしましょう。その後に油分のある乳液やクリームを塗りますが、塗り過ぎても意味はありません。適度に油分があればそれでいいのです。クリームの重ね過ぎは、肌の酸化を進めてしまうことになってしまいます。

品川美容外科の死亡まとめサイト